かすかでも確実に前進…


by matya52

はやかけん 報告レポート

やや地味なスタートをきった印象のある、福岡市営地下鉄のICカード"はやかけん"。。。

3月7日に購入し、週明けに磁気の定期から「発行替え」という手続きを経て早4日。
もうすっかり"はやかけん"ユーザーです♪
c0059015_13111740.jpg


発売当日、母が早番ということだったので、「買えそうだったら買ってね」とお願いしていた限定版もなんなく入手でき、手元に4,030円の残高を残しており、どうしたもんかと考えていたえふカードも、母が快く買い取ってくれ(割引で…)、福岡の地下鉄には、もう"はやかけん"でしか乗らないぜ(〃∀〃)と気合い十分です。

"はやかけん"発売の告知を見て、当初から気になっていたのが読み取りエラー。。。
元々、定期をICカードにする際に、読み取りエラー防止の定期入れを購入しようと思って情報を集めておりました。
お店で手にとってみても、なんかイマイチかわゆくなかったり、重たかったりで気に入らず、購入先送り。
定期入れではなく、一緒に入れるカードを買って、エラーを防ぐことにしました。
買ったのは「フラックスカード」という商品の2枚セットのヤツ。
定期入れに2枚のICカードが入っているのですが、免許がICカードになるという情報を得ましたので、定期入れにセットする方法を問い合わせさせていただき、かなり納得できる回答をいただいての購入となりました。
ご担当者様に感謝☆

で、本題。
最初はもちろん、エラーが起こらないかが心配だったのですが、フラックスカードのお陰で読み取り失敗ナッシング♪
ここで、sugocaには勝ったぢぇ( ̄m ̄*)vと思っていたのですが。

事件は今朝起こりました。
ちょっと慌てて定期入れを取り出し、いつもより慎重さを欠くかざしっぷりで改札を通過 したんです。
そしたらね、「もう1度かざしてください」みたいなメッセージが視界の端っこに入ってきました。
だからもちろん、かざすとこまでぐーっと手をのばして、ぴっと読み取っていただいたのです。

が。
メッセージは出てたけど、改札は通過できてたんですよね、私(゜-゜)
ばったんこと閉め出されることなく、既に向こう側にはいたんですよね、私(゜-゜)
戻ってかざす必要、なかったんぢゃ…(・・)

あれって、ちゃんとばったんこと閉じる仕組みになっているのかしら…(・・)

そんな心配をしつつ、「ま、いっか('-'*)」と鼻歌歌いながらの通勤となりました。
[PR]
by matya52 | 2009-03-12 13:14 | 日記