かすかでも確実に前進…


by matya52

マニュアルづくり

Word2003を使って、マニュアル作成をしています。
元々システムのマニュアルはWordを使って行うのですが、最近はバージョンアップがほとんどで、差替えや追加のみでOKだったのですが、今回は新規作成。
特定のユーザー様向けのものを作ろうと、ベースは既存のものを利用して作業を進めています。

Wordのバージョンが2000から2003に変わっただけなんですが、小さな変更がこんなに目につくとは思いませんでした(笑)。

そして、しばらく作業しない間に、Wordを使っての作業が、こんなに迷いの連続になるとは思ってもみませんでした~。

小さい事なんですけどね。
例えば目次。
そして段落付け。
大きな枠組みがこうで、その下がこうで、そのまた下がこうで…っていう構成を考えて作業に望んでいるものの、書式スタイル(というのかな?)を同じにしても、同じ書式にならなかったり、同じ見出しスタイルがつかなかったりの連続です。
そのたび、確認で前の方のページに戻って、また今のページに戻って、行ったり来たり。
まぁ恐らく、私の操作に問題があるとは思うのですが。
まぁそれにしたって、行ったり来たりが時間かかりすぎなんだなぁ(涙)。

もう、目次の自動更新とかなしにして、Excelで作っちゃえば早かったんじゃないか?
なんて思っちゃう。
現在作成済みページ16。
間違いなく、この先の方が長いのだ。

進むか、戻るか、大いに迷う。。。

まぁただ、自分の決めた期限が近づいてきているのも事実。

で、結論。
Wordで突き進むけど、目次で使っているフィールドの自動更新をやめる。
これが一番早い気がする(笑)。

ばぁーっと最初の構成どおりに作って、書式のみ各段落で一致させていって、あとはページ番号に合わせて目次作ってしまえばいいのだ。
そうだ、そうに決まっている。

この時点で、作成後の要メンテナンスが確定してしまうのだが、目の前にある作業を100%の完成度で期限を過ぎるより、80%で期限内に出した方がいいのだ!
と、どっかで読んだことがある気がする!!!



ということで、構成の見出し毎に書式を書き出して、連番を振って、作業再開予定です。

Wordって、なかなか「使いこなしてるぜっ」ってカンジにならないんですよね。
昔MOS取ったりしたのになぁ。
やはり、日々勉強が必要ということですね。。。
[PR]
by matya52 | 2009-11-02 19:43 | 日記