かすかでも確実に前進…


by matya52

違いの分からない女が分かる違い

先日、「コーヒーマイスター」の資格保持者が淹れてくれたコーヒーを飲む機会がありました。

酔っ払ってるしー。
コーヒーの味なんてわかんないしー。

そう思って飲んだのですが。

これが、とても、美味しかった。



なんか激しく、負けた気分でした(笑)
いや、勝負する気なんてないんだけど。。。


事務所で久しぶりにコーヒーを淹れてみるも、やっぱり美味しいとは思わない。
さすがマイスター。
ここまではよかった。

しかし、こっからがよくない。
美味しいコーヒーを、飲みたくなってしまったのです^^;
どうしたら、美味しいコーヒーを飲めるのだろうか。
豆?道具?
手っ取り早く、美味しいコーヒーって飲めないもんなの?

贅沢ワガママこの上ない私ですが、見つけました。
"コーヒープレス"
粗挽きにした豆を使って、コーヒーの旨みをぐぐっと引き出すことができる道具らしい。
マイスターも、ドリップではなく、コーヒープレスを使っているのを私は見た。

本格的なものになると、値がはるんだと思いますが、2杯~3杯の容量で、¥3,000程度で売っているらしいです。
情報提供者さま、カンシャ☆

これを使う為には、粗く挽いた豆も買わなければならないので、即実行にうつしちゃうぜっ!ってカンジではないんですが。
スタバとかにも取り扱いがあるらしいので、今度覗いてこようかと思ってます。
スタバで、タンブラー以外の購入を検討する日が来るとは思わなかったなぁ。

ちなみに、美味しいコーヒーを淹れてくれたマイスターは、『しずく』にいらっしゃいます♪
今月いっぱいで辞められるそうなので、気になる方はお早めに^^
[PR]
by matya52 | 2010-04-13 16:46 | 日記