かすかでも確実に前進…


by matya52

ともだちからの言葉

電車の運行状況だったり、計画停電の発表だったりを見聞きして、友人が「いるものない?なんか送ろうか?」と言ってくれる。
計画停電に備えて懐中電灯を用意したかったんだけど、どこも品切れで、ペンライトくらいしか手元にない為、懐中電灯がもし手に入る様だったらお願いしたい と伝えた。

「他にいるものは?」って聞かれても、「いま、必要なもの」が思い浮かばなかった。
欲しいものとか、用意しときたいものはもちろんあったけど、いまじゃなくていいと思ったので、そう伝えた。

そしたら「いま買わなきゃいけないものって考え、大事だね」って言ってくれた。
特に意識した言葉ではなかったけど、自分も「あ、そうか」って気がついた。

「昨日買い物に行った時、色々カゴに入れてたけど、言われた言葉思い出してよく考えたら、全部棚に戻せたよ。ありがとう。」
今朝、そんなメールが届いた。

普通に生活すること、買い物することは、必要だと思う。
お金の流れを止めちゃいけないから、買い控えも、ダメだと思う。
だけど、手元に物を余らせることは、いまは必要ない。

ちいさなことだけど、そんな思いを周りと共有することも、私にできることなんだと感じた。


大切な気付きを、ありがとう。
[PR]
by matya52 | 2011-03-18 12:36 | 日記