かすかでも確実に前進…


by matya52

愛の宅急便

不在票が何枚かポストに入っており、今日は早めに帰れそうだったので、夜、再配達をお願いしました。

20時過ぎ。
いくつかの荷物が届いて。

福岡の母と、熊本の弟が食品を送ってくれました。
カップ麺とか、缶詰とか、パスタソースとか。

コンビニ・スーパーが品薄になっているニュースを見た家族が、慌てて送ってくれた様です。

買い占めが問題になっている今、褒められた行動ではないのかもしれません。
九州でも品薄になっている商品があると聞き、必要なものが買えなかった方には、申し訳ないとも思います。

それでも私は、心配してくれる家族がいることがありがたく、涙が止まりませんでした。


昨日社内で行われた災害対策についての打合せの中で、「帰りたいって泣かれるかと思った」なんて言われて、こういう状況で帰れないでしょう と笑って言い返したのですが。
もしかしたら、無意識に、そんな想いがどこかにあったのかもしれないですね。

被災地では、多くの人が、がんばっています。
被災された方も、救助作業を行ってる方も。
東電の方々も。
みんなみんな、必死でがんばっています。
私もしっかりがんばらなくちゃ。
[PR]
by matya52 | 2011-03-19 23:54 | 日記